スマホ封印太郎を作ろうと思ったきっかけ

こんにちは!もぐら製作所モーレワークスの平林です。今日から不定期にブログを書いてみたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

「もぐら製作所モーレワークス」は、主にデザインディレクションや各種制作等を行っていますが、今回、オリジナル商品として、スマートフォンを封印するための雑貨「スマホ封印太郎」を発売することとなりました。


そもそも私がこの商品を作ろうと思ったきっかけは、内閣府の「青少年のインターネット利用環境実態調査」(平成26年度)を見たことでした。その調査結果の中で驚いたことが、高校生の1日のスマートフォン平均使用時間は2時間35分、その中で、1日に5時間以上スマホを使用しているとの回答が実に全体の11%いる、という数字でした。

 

確かにスマートフォンはすごく便利で、インターネットを使った調べ物や、SNSによる情報収集、友達との交流や、GPS機能を使った道案内等、日常に欠かすことのできないものですが、しかしながら、2時間とか5時間とか、毎日それに触れていて、果たして受験生はそれで正解なのか?と、思うようになりました。ただでさえ、部活に授業に忙しく、その空き時間は、タイムリミットは、限られているのに。


そこで、彼らが自分の意思をもって、スマホの利用を一時的に控えるような手軽なツールがあれば、と考え、発案したのが、こちらの製品「スマホ封印太郎」です。クラウドファンディングのREADYFOR?にて資金調達を行い、たくさんのご支援をいただいて、とうとう形になりました。2015年11月25日より、Amazon.jpなどで販売をしていきます。

 

受験生や、スマホ断捨離に興味のあるすべての方に、ぜひ、一度手に取っていただければと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。